カメラ初心者の私が一番始めに買ったのはレンズ保護フィルターという安心

Pocket
LINEで送る

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

どうもみなさま、おはこんばんちわ!アリマックスです。

先日初めて本格的なカメラを購入しました。

 カメラって精密機械だし、レンズとか汚したり傷とかすぐつけちゃいそう(雑な性格)なので、できるだけ保護できる部分は保護しなきゃ!と思っています。

ちょうどカメラを買う前に色々な方のブログなどを参考にしていた時に見た、あかめちゃんのこちらのブログ。

 この記事の中で「レンズ保護フィルター」という物が紹介されていて、それが頭の中に残っていたので、自分のカメラを持って小走りで家電量販店に向かいました。小走りで。

何を買えばいいのかさっぱりわからない

家電量販店でレンズフィルターコーナーの前で私は思わず立ち尽くしました。

フィルターの数が多すぎて何を買えばいいのかさっぱりわからないのです。

でも慌てることはありません、ここは家電量販店。

私はすぐさま自分のカメラをバッグから取り出し店員さんに「初心者なんですけど、これに合う保護フィルターってどれですか?さっぱりわからなくて」と伝えたら、「ふむふむ、こちらは58mmのレンズなのでフィルターも58mmのやつですね、これなんかどうでしょう?」とおすすめされたのがこちら。

Kenko カメラ用フィルター PRO1D plus プロテクター (W) 58mm

どうやら店員さん曰く、カメラ用のフィルターにはただレンズを保護する物の他に、撥水、防水、防塵などの高機能な物もあるようですが、とりあえず初心者の私にまずはスタンダードな物を勧めてくれました。

言われるがままにオススメれたフィルターを買いましたが、私の持っているOM-Dは防滴、防塵に優れたカメラだったので、フィルターもいいの買えばよかったと後から思いました。

中にはケースとクロスが入っています。

保護フィルターはこんな感じ。ふーむこれがレンズに着くのか。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

付け方はとても簡単。

元レンズについているゴミや汚れをブロワーやクロスで綺麗にしてから

ネジのように回して装着するだけ。

付いていることがわからないぐらい自然なんですね。

こちらがフィルター装着前

フィルター前

こちらがフィルター装着後

フィルター後

うむ。素人ですが、違いは無いですね。

まとめ

本日はカメラ初心者の私が一番最初に購入した安心のお話でした。

転ばぬ先の杖、備えあれば憂いなし、根がズボラなだけに後で後悔しないためにもレンズや本体保護には力を入れていきたいと思います。

何か感じる事があればSNSでシェアやフォローをしていただいてコメントをいただけるとありがたいです。

以上アリマックスでした!

Pocket
LINEで送る

 

スポンサーリンク


ガジェとろをFeedlyで購読してみませんか?
↓ポチっとクリック↓
follow us in feedly

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。