α6000撮影データWi-Fi転送が便利すぎてやばい #αアンバサダー

Pocket
LINEで送る

どうもみなさま、おはこんばんちわ!アリマックスです。

さてαアンバサダーで借りているα6000ですが、本日は撮影したデータのWi-Fi転送がとても優秀だったのでご紹介させていただきます。

スポンサーリンク

PlayMemories Mobileでデータをスマホに送るのが超楽

撮影した写真はやはり生物で鮮度が大事ですよね?

すぐにSNSにアップしたり、LINEで友達に送ったりしたいですよね?

α6000やSONYのデジタルカメカメラシリーズにはPlayMemories Mobileというアプリを介して、すぐに自分のスマートフォンに撮影したデータを転送する事ができる機能があります。

この機能が非常に優秀かつ、とても楽チンなのです。

PlayMemories Mobileを使ってiPhoneにWi-Fi転送してみる

まずはカメラ側のメニューを押しまして、スマートフォン転送を選択します。

するとスマートフォン側の設定を待つ形になります。

ここまで行ったら、iPhoneの設定からWi-Fiをつなげます。

接続完了!

転送方法はカメラからとスマートフォンからとどちらからも選べますが、スマートフォンからの転送がわかりやすいので、そちらをおおすすめします。

スマートフォン側の起動するとこんな画面になっています、転送サイズは設定から選ぶ事ができます。

あとはスマートフォンにコピーしたい写真を選択しするだけです。

この転送なのですが、非常に早い!オリジナルサイズでも1枚2秒くらいのストレスが無い速さでコピーしてくれます。

Pocket
LINEで送る

 

スポンサーリンク


ガジェとろをFeedlyで購読してみませんか?
↓ポチっとクリック↓
follow us in feedly

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。