柴崎『ジョンブル』でステーキと300gのどデカイハンバーグ食べて来た!

Pocket
LINEで送る

DSC00308

どうもみなさま、おはこんばんちわ!アリマックスです。

本日は柴崎の美味しいステーキ屋さん『ジョンブル』に行ってきましたのでご紹介します。

柴崎『ジョンブル』

こちらのお店は京王線柴崎駅から徒歩1分ほどの場所にあります。

こちらにお店を構えて34年になるそうで、レンガ作りの味わいのある外観に心が震えます。

ジョンブル外観

看板もかわいらしい。

DSC00337

多分手書きで書かれたと思われるメニューもすごく味があっていい感じです。

なんだか懐かしい気分になりますね。

ジョンブル外観

私が訪問したのは日曜日の14:30頃でピークの時間を少し
外したからか、先客はご家族1組とお1人様の2テーブルでした。

内観はこんな感じテーブルが7つあって結構な人数が座れますね30人ぐらい入れるかな?

ジョンブル内観

ジョンブルの肉とハンバーグを味わう

同行者はジョンブルステーキ(1,580円)をオーダーするとのことで、私はズラしてジャンボアメリカンハンバーグを注文。

ハンバーグは通常サイズは全て1,280円ジャンボハンバーグ(1,680円)は注文する時にソースを6つの中から選びましょう。

とりあえず初めてなので、1番人気のアメリカンソースを選びました。

ステーキはオーダーするときに焼き方とソースを選びます、ステーキのソースは屋号にもなっているジョンブルソースがおすすめです。

パンかライスか選ぶのも忘れずに!

余談ですが、カマラというイカの肉詰め姿焼というメニューが非常に気になりますが、それはまた今度。

DSC00296

お冷を飲みながらしばしまつ。

DSC00291

紙ナプキンに書いてあるかわいらしいおじさんを眺めていると…

DSC00305

先にセットのサラダが到着、このサラダがうまいっ!ドレッシングは刺激の少ないマイルドな口当たりで、とってもまろやか。

サラダだからといって手は抜かれておらず、肉を欲した胃袋をなだめるしっかり物。

DSC00300

こちらは同行者が頼んだジョンブルステーキ レア (150g)ジョンブルソースです。

まだジュウジュウと湯気と音が立っていてもうたまらん!

150gってどんなもんかなと思いましたが、かなり分厚くて食べ応えがありそうです。

ちなみにダブルサイズの300gもあるので、食いしん坊の方はそちらにチャレンジしてもいいかもしれません。

DSC00308

セットのパンはこれまた分厚くてうまそう、焼き色ベストタイミングです。

DSC00310

横目でジョンブルステーキを羨ましく眺めていたら、私のアメリカンソースハンバーグ(300g)もきました。

こちらも湯気と音がとても素晴らしい。

ハンバーグは柔らかいですが、ジューシーというより肉が詰まっている感じでした、これが濃厚なソースと合いますねぇ。

いやそれにしてもでかい!食べ物がでかいって幸せ。

DSC00312

チーズが絡んで堪らない…。

DSC00324

ジョンブルステーキも同行者から1口頂く。

分厚いですがレアの肉感がぎぎゅっと口の中を征服して最高の口内征服感…しかもジョンブルソースがうまい!

ぜひこれはココに来て食べていたいただきたい味。

店内には絵で描かれたメニューが書いてあって、これを見ているのもなんだか楽しい。

DSC00326

 

DSC00328

この日は日曜日だったので、ランチをいただけませんでした、お得なランチもぜひたべてみたい。

DSC00298

食後はセットのコーヒーかオレンジジュースかオレンジシャーベットが選べます。

アイスコーヒはすでにガムシロップがはいっていて、このコーヒーがうまいので、ちょっとした名物になっているようです。

たしかにうまい!卓上にあるミルクを入れると濃厚な味と香りに癒されます。

DSC00330

オレンジシャーベットも、すっきりしていて美味しい!

DSC00331

しめに爽やかなオレンジシャーベットて最高だ。

DSC00333

まとめ

本日は、柴崎のステーキハウス『ジョンブル』をご紹介させていただきました。

そんなに安い!っといったお店ではありませんが、味を考えれば絶対に満足できると思います。

オススメはジョンブルステーキにジョンブルソース、食後はアイスコーヒで!

ぜひ機会があれば、訪れてみてください。

ああまた行きたくなってきた…。

柴崎『ジョンブル』店舗詳細

住所:東京都調布市菊野台2-22-13

TEL:042-488-8760

営業時間:月、水~日 11:00~23:00(火曜日定休日)

 

Pocket
LINEで送る

 

スポンサーリンク


ガジェとろをFeedlyで購読してみませんか?
↓ポチっとクリック↓
follow us in feedly

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。