新宿三丁目『もつ煮込み専門店沼田』でつくねにピーマン?斬新なつくPを食べてきた!

Pocket
LINEで送る

どうもみなさま、おはこんばんちわ!七ブ侍第4シーズン更新8回目、金曜日担当あなたの胃袋をハック!アリマックスです。

七ブ侍ロゴ.jpg

七ブ侍はブロガー7人が毎週の曜日を担当し、毎日日替わりでブログをリレーしていく、そんな企画です。

本日は新宿三丁目の『もつ煮込み専門店沼田』にて一杯やってきたので、ご紹介したいと思います。

新宿三丁目『もつ煮込み専門店沼田』

『もつ煮込み専門店沼田』は新宿三丁目の立ち飲みや等がひしめき合っているエリアにあります。

コチラのお店は、私の地元のお店でもある「もつ焼き処い志井」の系列店です。

店舗はラーメン屋さんの2階にあります。結構キャパはちっちゃいお店(20席くらい?)なので、週末やゴールデンタイムは混雑しています。

全席喫煙可のお店です。

新宿三丁目『もつ煮込み専門店沼田』で飲むぞ!

まずはお通しのキャベツとキュウリの和え物、なんだか懐かしい味でおいしい。

slooProImg_20150505131028.jpg

続いてねぎレバは大量のネギのみじん切りにごま油がかかった一品!

レバーの臭みなんか全くなくて、柔らかくてふわふわ、それでいて濃厚。

つづいて屋号にもなっているもつ煮込みを味噌味で。

他にもしょうゆ味や塩味等、いくつかの味を選べるのでもつ煮込み好きにはうれしいですね!

トロトロというよりは、ちゃんと味はしみ込んでいるのに、ぷりっぷりといった感じ。

不思議な感覚ですがとってもうまい。

slooProImg_20150505130739.jpg

串焼きは5本盛りでおまかせで頼みました。

写真はたんとはつ。

でも串焼きで1番美味しかったのは別に頼んだこの一品でした。

つくPがうますぎる!

つくPってなんだ?と思う方にはとりあえず写真を見て頂いた方が早いと思います。

つくね串に生のピーマンが付いてくるだけなんですが、侮ってはいけません。

これがむちゃくちゃにうまいんです。

ピーマンにつくねを乗っけて

軽く潰して肉詰め状態にして、口の中へ!

ピーマンの青さとつくねの油のジューシーさがベストマッチ。

つくねに入っている軟骨のコリコリ食感とピーマンのざくざく食感がセッションして超ハイになります!

是非食べて頂きたい一品です。

まとめ

本日は新宿三丁目『もつ煮込み専門店沼田』でいっぱいやってきたので、ご紹介させて頂きました。

個人的にい志井系列にははずれが無いと思っているので、安心して飲みに行けるお店です。

結構込み合っているお店なので、新宿でさく飲みしたいとか、0次会なんかにオススメです。

ぜひ美味しいもつ煮込みとつくPを食べてみて下さいね!

新宿三丁目『もつ煮込み専門店沼田』店舗情報

住所:東京都新宿区新宿3-6-3 2F

TEL:03-3350-5029

営業時間:月~金 18:00~24:00 土・日・祝 16:00~24:00


さて七ブ侍明日の土曜日は「ぶぅメモ」の愛妻家ぶーちゃん。(@buchan519)です。ぶーちゃんよろしくっ!

Pocket
LINEで送る

 

スポンサーリンク


ガジェとろをFeedlyで購読してみませんか?
↓ポチっとクリック↓
follow us in feedly

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。