今話題のスラックラインって知ってる?アウトドア好きは知っている新しいスポーツ!

Pocket
LINEで送る

スラックライン

どうもみなさま、おはこんばんちわ!アリマックスです。

皆さん『スラックライン』って知っていますか?本日はアウトドアイベントやキャンプインフェスなどではすでにアクティビティスペースが設置してあったりして結構有名な『スラックライン』というスポーツのご紹介です。

スラックラインとは?

スラックライン(英: slacklining)とは、ベルト状のラインを利用したスポーツの一種で、簡単に言うと、綱渡りである。スラックライン専用のラインが市販されており、幅2.5〜5cmで長さ20m前後のタイプが多く、テンションを張ったラインの上でバランス感覚や集中力などを鍛えることができる。

wikipediaより引用

スラックラインは、距離を競ったり、トリックを競ったり、高さを競ったり複数の楽しみ方があります。一概に綱渡りといっても、サーカスのような高所をイメージするかもしれませんが、基本的には膝くらいから肩位の高さの位置で楽しむスポーツです。(ハイラインという高さを競う競技もあります)

フジロックや朝霧ジャムやGOOUTキャンプ等ではスラックラインのアクティビティブースがあるのを見た事がある方も多いと思います。

とりあえずベルトの上を歩くだけなら、見た感じは簡単にできるだろうと思うのですが、これがなかなかむずかしいのです!

トリックがすごい!

こちらの動画は2014年のスラックラインの大会の動画になるのですが、どうですか?トランポリンの様に迫力のあるトリックをガンガン出していくこの様子は目が離せないですね!

スラックラインを始めるには

スラックラインを始めるには、ベルトを張れる空間とベルトを張るための樹木(木でなくても良い)土の地面が必要です。(落ちた時に衝撃を和らげるため)そういう意味で、アウトドアは親和性が高いのかもしれませんね。

場所が確保できたら、ベルトはAmazonでも売っています。
公園なんかでやるときは、周りに注意して、樹木の保護を忘れないようにしましょう。

スラックライン初心者向け動画

スラックラインの初心者向け動画はこちらから。

まとめ

本日はまだ日本に上陸して数年しか経っていないスポーツ『スラックライン』をご紹介いたしました!そんなに始めるハードルは高くないと思うので、興味がある方は是非挑戦してみてはいかがでしょうか!



Pocket
LINEで送る

 

スポンサーリンク


ガジェとろをFeedlyで購読してみませんか?
↓ポチっとクリック↓
follow us in feedly

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。